家の話(主に北海道)

住宅業界に寄り添って10年、感じたことや知ったことを。ハウスメーカーから工務店まで、住みたい住まいを考えて。家の話をしましょう。

2016 北見 ハウスメーカーランキング

世間は3連休中日ですね、私は個人事業の悲しいところ、お休み無しで連日働いております。
さて今日も昨年(2016年)の道内各都市別ハウスメーカー 北見の棟数ランキングのチェックを行いたいと思います。※確認申請棟数による

今回も北海道住宅通信社さんのランキングからトップ10を抜粋させていただきました。 住宅通信の本誌、及びWEBサービスで着工面積等を含むフルランキングを確認していただけます。

※2015全道ハウスメーカーランキングはこちらからsakenosakana.hateblo.jp

 

北見も地理上の特性でしょうか、地元の企業が強いお土地柄ですね。大手ハウスメーカーからはハイムさんとミサワさんが

 

1位のアトリエゼロさんは直線的でモダンなデザイン、都会的な印象的な空間デザインながら、木質感あふれる住宅を得意としています。デザイン力は中々のものだと思います。おそらく他のより大きな市場で勝負をしても良い勝負を演じてくれそうな実力派です。

2位は北海道ランキングのディフェンディングチャンピョン、セキスイハイムさんです、全方位的に強いですね。北見は経済的に裕福な方も多く、ハウスメーカー系が数字を伸ばす素地がある地区であることも影響しそうです。ミサワさんも数字持ってますしね。

 

 

3位のアートホームさんは、千歳、札幌にも展開して一定の支持を集め、またFC商品のmini protが販売を広げています。

アトリエゼロさん同様シンプルでモダンなデザインを得意としていますが、より装飾を省いた”ミニマム”系デザインが真骨頂の様に思えます。

本拠地北見と千歳には世界観を反映したインテリアショップも運営しており、生活提案をより重層的に行っています。札幌にも出さないかなぁ… 

網走も含め、さほど市場規模は大きくない地域ですが、実力のあるメーカーさんが数字を持つ面白い市場だと思います。周辺には木材の生産地も多く、そのあたりの地産製品を用いた商品を広く発信して行く、的な展開があるとより地域色が強く、全道、全国的な影響力を持つことにもつながるんじゃないかと思います。

 

 2016年 ハウスメーカーランキング 北見

順位施工者戸数
1 アトリエゼロ 19
2 北海道セキスイハイム 16
3 アートホーム 15
4 広瀬技建 14
5 丸尾建設 12
6 アーバンハウ 11
ミサワホーム北海道
8 アップルホーム
9 松田建業
岡久建設