読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家の話(主に北海道)

住宅業界に寄り添って10年、感じたことや知ったことを。ハウスメーカーから工務店まで、住みたい住まいを考えて。家の話をしましょう。

2016年 帯広 ハウスメーカーランキング

日毎更新中、昨年(2016年)の道内各都市別ハウスメーカー 棟数ランキング。※確認申請棟数による

本日は帯広のランキングをチェックしてみたいと思います。(ランキングは最下部に掲載しています)ちなみにランキングの掲載順は北海道住宅通信社さんの掲載順に倣っています。

今回も北海道住宅通信社さんのランキングからトップ10を抜粋させていただきました。 住宅通信の本誌、及びWEBサービスで着工面積等を含むフルランキングを確認していただけます。

※2015全道ハウスメーカーランキングはこちらからsakenosakana.hateblo.jp

 

帯広はこれまで見てきた地区とは様子が少し違って、1位、2位、3位と地場勢が占めました。しかも3社とも地元帯広の会社ですね。

 

1位はもう7年連続、ロゴスホームさん。
帯広では盤石の強さを見せるロゴスホームさんは帯広本社の会社ながら全道でも7位に食い込む勢いを見せています。

新卒採用を積極的に行って若手社員が多いせいか一見チャラ付いた営業販社系メーカーのようにも見えますが(失礼極まりないですね笑)、性能向上にも意欲的で、東京を含め建材展などではかなりの確率で同社の方をお見かけします。実際に仕様も毎年かなり更新されてるようですしハウスオブザイヤーインエナジー賞を受賞する機能的な商品開発も魅力です。道内の主たる市場への出店は大方完了したように見えるのでこれからの伸びに注目したいところです。

 

 

2位は地域密着、質実剛健な家づくりが地元の方に評価されているホーム創建さん。

ロゴスさんとは逆に、地域内での商いをしっかりやっていこうというスタンスが好感をもてます。実際家づくりもしっかりしていて、厳しいと言われる十勝の自然環境を快適に過ごすための家づくりを高いコストパフォーマンスで実現しています。顧客とのつながりを大切にする姿勢も強さの秘訣になっていそうです。

WEBサイトの作りを見てもアットホーム感が出ていて会社の姿勢が伝わってくるような良い雰囲気を醸し出しています。

 

 

3位アイ建築工房さんは今年はホーム創建さんに肉薄の3位、コンパクト系コスパ住宅に力をいれているようで、不動産と絡めた販売が奏功しているようです。

 

帯広は道内でも比較的お金持ち地域と言われているのですが、ハウスメーカー勢は余り振るわず、ハイムさんが一社気を吐いています。7,8年前までは首位の常連だったのですが、すっかり地場勢の勢いに押されてしまったカタチになっていますね。

全道では注目株の一条工務店さんもここでは12位10棟と伸ばしきれいていないようです。

 

 

 2016年 ハウスメーカーランキング 帯広

順位施工者戸数
1 ロゴスホーム 46
2 ホーム創建 36
3 アイ建築工房 32
4 北海道セキスイハイム 30
5 篠川建設 25
6 星屋 22
高橋組 19
8 タマホーム 14
9 ミサワホーム 12
グッド住マイル 12